フィギュアの人気と種類

アニメ秋葉原は、アイドルとともにアニメやマンガファンが集う日本のサブカルのメッカとして有名で、以前はそこに集まる人々をオタクと呼んで白い目で見る風潮もありました。ところが現在ではどうでしょう。マンガは世界共通語となり、クールジャパンをPRする世界各国のイベントはどれも大盛況となっています。日本人が想像している以上に、世界には日本のマンガやアニメ文化を愛する外国人が多く、特に独自の文化としてつくりあげられたアニメには常に熱い視線が向けられています。アニメファンの多くは、アニメを視聴して楽しむだけでなく、コスプレを楽しんだり、声優になり切って楽しんだりしています。また、二次元の世界のアニメキャラクターがフィギュアとして販売されており、秋葉原を訪れる多くの外国人観光客のお土産としても定番となっています。

フィギュアは、素材や形状などでさまざまなジャンルや種類があります。アクションフィギュアは、人間の動きに合った関節を動かすことが可能なもので、アーミー物やアクションヒーロー物がたくさんあります。メタルフィギュアは、ホワイトメタルやピューターといった、加工しやすい金属製のものです。ソフトビニール人形は、ポリ塩化ビニールを型抜きしたパーツを組み立てて完成されるもので、通称ソフビと呼ばれることもあります。そのほか、ゲームセンターのクレーンゲームなどで手に入れることができるプライズフィギュア、ガチャポンなどのカプセルに入ったフィギュアをコインで回して自販機で手に入れることができるもの、お菓子のおまけについているものなど、さまざまな種類があります。


★関連記事★

  1. ワンピースフィギュアの人気
  2. ワンピースフィギュアを高く買取する方法